A様【塗装工事の不具合:失敗対応】(有)ペンテック(羽島)

  A様【塗装工事の不具合:失敗対応】(有)ペンテック(羽島)
  A様【塗装工事の不具合:失敗対応】(有)ペンテック(羽島)

【ペンキがメクレてきて飛んできました】

屋根の塗装工事を行い1年が過ぎた頃です。

A様:屋根のペンキが取れて飛んできました。
田中:ペンキが取れて飛んできた?ってどういうことですか。
A様:風でパタパタしてるペンキもいるんです。
田中:屋根の上でペンキがパタパタですか?

■対応■
いまだかつてない、不思議なメクレ方をしておりましたので、すぐにその当時の下塗りを塗った日の気象条件、中塗り、上塗りの日も調べました。
屋根が雨で湿っていなかったか? 
乾燥時間は、インターバルは守られていたか? 
塗布量、希釈量は?
すべて塗料メーカーの規定通りに施工がされていました。
検査機関で、めくれた塗料の断面を調べてもらい、膜厚、塗り回数に問題が無かったことも確認しました。その後、塗料メーカーの技術者が東京から検査にやってきました。検査の結果塗料の設定に問題がある可能性があるかもしれない。という結果が出ました。が、お客様にとってはそんなこと何の関係もありません。
足場を組み直して、下地調整を行い、使用塗料を変えて再塗装をさせて頂きました。大変ご迷惑をおかけしました。
  施工:有限会社ペン・テック(岐阜県羽島市)

ペン・テックについて

施工事例

お客様の声

お役立ち情報

お問い合わせ

サービス

  • 塗装価格
  • LINE相談
  • 雨漏り診断