E様【塗装工事の不具合:失敗対応】(有)ペンテック(羽島)

  E様【塗装工事の不具合:失敗対応】(有)ペンテック(羽島)
  E様【塗装工事の不具合:失敗対応】(有)ペンテック(羽島)

【外壁の塗料がメクレてきました。】

外壁の塗装後1年程たったころでした。

E様:「外壁のペンキがメクレてきているのですが、保証で直していただけるのですか。」
田中:これは、いけませんね。もちろん無償で対応させていただきます。
E様:「なんで、メクレてきたんでしょう?」
田中:このメクレ方は初めてのケースなので会社に戻って、職人と検討してみます。

■対応■
メクレの原因は枠材の下塗り用の塗料と外壁用の上塗り塗料との相性が良くなかったようです。また、枠周りはコーキングが施工してあり、枠材下塗り塗料の伸縮性が少なかったために、樹脂が内部で華僑を崩したとも考えられます。また、顔料系の下塗り塗料がコーキングの成分と反応して軟化したとも考えられます。
非常にめずらしい、剥離の仕方で原因は究明できませんでした。
捲れた箇所の塗料を削り取り、プライマーで下地を固め、上塗り塗料を塗装させていただきました。その後、メクレ現象は出ておりません。
大変ご迷惑をおかけ致しました。
 施工:有限会社ペン・テック(岐阜県羽島市)

ペン・テックについて

施工事例

お客様の声

お役立ち情報

お問い合わせ

サービス

  • 塗装価格
  • LINE相談
  • 雨漏り診断