外壁塗装 岐阜

岐阜の外壁塗装・屋根の塗り替え専門店 ペン・テック

住宅の外壁・屋根の塗り替え専門店 岐阜県羽島市のペンテック
塗装 >  有限会社ペン・テック  > メディア掲載情報
  •       2012.03.07 中日新聞掲載 岐阜県版

    代替画像

    『明日への一歩 3.11を越えて』 
        連載特集記事に掲載

    昨年の3月11日の一ヶ月前の2月20日に地域の役にたてる事を考え、
    羽島市江吉良町江南防災ステーションを開設
    レスキュー工具・食料・水を保管

    小さなことですが、続けていきたいです。

  •       2011.12.06 小さな親切運動実行賞     岐阜塗装の(有)ペンテック

    代替画像

    社団法人「小さな親切」運動岐阜県本部より実行章を頂きました。

    日ごろのボランティア活動が認められ、団体の部で有限会社ペン・テックが実行章を頂きました。これからも、地域社会の一員として小さなことを続けて生きたいと思います。

    日時:平成23年12月6日
    場所:岐阜グランドホテル

  •       2011.8.31 岐阜新聞掲載

    代替画像

    野田新首相選出前日の新聞

    岐阜新聞
    「ボランティア活動を続けている立場で、次期首相に        要望することがあればお願いします。」
    田中
    「刻々と町や人の様子が変わり、被災者の要望も変化しているます。長期的な見通しで取り組んで欲しいです。」と、お話しました。

  •       2011.08.19 三陸河北新報社掲載 宮城県石巻

    代替画像

    「日本塗り替え研究会」 

    田中が会長を務める日本塗り替え研究会が被災した塗装店を支える活動の1つとして始めた塗装用機械の無料プレゼント企画が、宮城県石巻市の新聞に紹介されました。
    全部で15台の新品の機械が15社の塗装店にプレゼントされました。

  •       2011.5.25 中日新聞掲載 岐阜近郊

    代替画像

    宮城県にて災害ボランティアで活動
    前回の活動で泥だしをさせていただいたお家のサッシが壊れていたのが気になりブルーシートで窓をふさぐ活動をさせていただきました。
    人が喜んでくれるのを肌で感じました。
    活動を続けていきたいです。

  •       2011.4.17 岐阜新聞に掲載     岐阜塗装の(有)ペンテック

    代替画像

    被災地の状況を確認するためと、僕自身の勉強のために4月8日(金)~13日(水)まで、被災地に行って泥のかき出し、物資の運搬の仕事をしてきました。
    石巻で泥だしさせていただいたお家の方は、みな一生懸命生きていました。
    この事実を、子供たちに、社会に伝えいきたい。僕の投げる石は小さいかも知れませんが、その波紋は、きっと一回り大きくなると思います。
    事実を、そして僕が7日間感じたことを これから少しづつでも、伝えていきたいです。

  •       2011.4.5 岐阜放送 岐阜チャンラジオ出演     (有)ペンテック

    代替画像

    岐阜放送 岐阜チャンラジオに毎月出演 
    朝の番組ビビットモーニングワイドの羽島市ふるさとリポーターを担当して羽島市の旬の話題を生の声でお伝えしています。
    毎月第一火曜日の朝10:10から10分間お伝えしています。
    もちろん生放送のぶっつけ本番です。
    出演履歴
    2010年6月29日 みそぎダンゴの話題
    2010年8月3日  羽島サマーフェスティバルの話題
    2010年9月7日  羽島市民観月会の話題
    2010年10月12日 美濃竹鼻なまず祭りの話題
    2010年11月9日 なんじゃもんじゃ祭りの話題
    2010年12月7日 市民フェスタはしまの話題
    2011年1月11日 羽島のモーニングのお店紹介
    2011年2月8日  江吉良・船橋奉賛会の話題
    2011年3月8日  羽島市ツバキ・桜祭りの話題
    2011年4月5日  竹鼻別院の藤祭りの話題
    だいぶ生放送に慣れてきました。

  •       2011.3.27 中日新聞に掲載     岐阜塗装の(有)ペンテック

    代替画像

    江南(僕の住んでいる部落)の村山区長さんに頼んで、町内会にレスキュー工具セット3つ・6年保存水1.5リットル100本・乾燥きな粉餅100個を寄付させてもらうことにしました。

    それらを、塗ショールームで備蓄。5年ごとに買い替え。

    また、震災時には防災ステーションとして、発電機・コンパネ・ハシゴ・印刷機・シャワールーム・トイレ・事務所・倉庫を無償提供しました。
    羽島市江吉良町江南 防災ステーションと名づけました。

  •       2011.3.16 岐阜新聞に掲載    塗装工事の(有)ペンテック

    代替画像

    今年で4回目となりました!我が母校竹鼻中学校の卒業生による母校ペンキ塗り体験。
    学校への感謝の気持ちと、塗装の面白さを知ってもらおうと始めたこのボランティアですが、卒業際さんたちにもなかなか好評のようです!!

  •       2010.12.02 岐阜新聞に掲載

    代替画像

    地域密着型の「頼れる街のペンキ屋さん」を目指して頑張っています!!

  •       2010.05.18 中日新聞掲載 岐阜近郊・総合   岐阜塗装の(有)ペンテック

    代替画像

    2年前より会を立ち上げ活動している
    羽島の未来を築く会

    羽島市の自慢できる風景を選ぶ。「羽島八景」
    少しでも、生まれ育った町、羽島市を元気にできたら!と、
    活動をしています。

  •       2010.02.24 塗料報知新聞に掲載   岐阜塗装の(有)ペンテック

    代替画像

    「中部塗り替え研究会」第3回定期総会開催 会長:田中茂
    場所:大阪市淀川区 水谷ペイント本社
    全国から塗装の学びあう仲間が集まり、研究会を発足して2年がたちました。
    日を追うごとに、会員が増えていき関東からも参加する塗装店もいます。主に塗料メーカーの講師を招き最新塗料の技術指導を受けます。

  •       2009.06.01 羽島ロータリークラブより感謝状   岐阜塗装の(有)ペンテック

    代替画像

    羽島ロタリークラブより感謝状を頂きました。

    羽島ロータリークラブ川崎会長からの依頼で、田中が永田佐吉さんの物語を書きました。
    出来上がった物語は、音声で吹き込まれ、羽島市歴史民族資料館に展示されています。
    永田佐吉
    江戸時代中期、自愛の精神で多くの社会奉仕などを行った人として「美濃聖人」と称されている。佐吉氏が建立した青銅製の大仏も残っている。
    日時:2009年6月1日 場所:羽島平安閣フォロロマーノ